洋上救急

 洋上救急とは、1985年から日本水難救済会の事業として開始された世界で唯一のシステムです。当院では、洋上救急協力病院として海上の現場に医師・看護師を派遣しています。日本水難救済会を中心に、海上保安庁や海上自衛隊と協力して人命救助を行います。


洋上救急出動範囲

公益社団法人 日本水難救済会ホームページより https://www.mrj.or.jp/emergency/ 


近年当院における洋上救急出動件数

2020年 5例(2020/5/27現在)

2019年 6例

2018年 1例

2017年 5例

2016年 1例

2015年 0例

2014年 7例


 

2015年 洋上救急功労者表彰

 当院は昭和63年7月23日の初出動より計77回にわたって医師、看護師を派遣しており、その抜群の功績が認められ、日本水難救済会名誉総裁である高円宮妃殿下より功労者表彰状と名誉総裁盾が授与されました。

公益社団法人 日本水難救済会ホームページより https://www.mrj.or.jp/emergency/


Copyright(C) 2019 Tokai University All Reserved Powered by EMS